呪文とワープシーン



実写パート

(セリフそれ〜いっ!
(動作)  準備段階 右手を右あごの下から 素早く前に出し
(手は開いたまま)
あごの下に戻して
右手首をそらし、
首を傾げる
両手をひろげながら手のひらを上向きに
な〜〜〜〜 バ!
一度手首を下向きに返してからゆっくり大きく頭の上に持って行き ロクベエの角のように
頭の上に両手人差し指を立てる

両手をひろげたロクベエのアップ

アニメパート
実写からアニメに
まばたき2回 ふわっととびあがり バック宙しながら丸まり ボールになって左下ではずみ
中央へ 右下ではずみ 遠くへフェードアウト アニメ本編へ




モグベエの解説

★呪文は当時中高生の間で流行っていた(?)【言葉の音節ごとに、その母音に相当する『バビブベボ』をつける】法則で「どうしてかな」と言ったものです。分かってみれば意外に単純(^_^;)。

★上の解説には書けませんでしたが「どボうブしビてベ」と言っている間、左手はずっと右手の肘に添えています。

★最後のポーズでの身体の傾きはロクベエの立ち位置によって逆になります。

★呪文の振りは、松居直美ちゃん自身が考えたものだそうです。ご本人が2001年11月、某テレビ番組で語っていました(モグ掲過去ログ[465]参照)。

★私は動きが速すぎて正確にまねできず(前に出す右手が開いたままなのか確信が持てず)、ずっと悶々としていましたが、今回スローで何回も見てやっと分かりました。

★ロクベエはモグタンのようにお姉さんの動きをまねしていません。「どボうブしビてベ」は両手で頭を抱えブルブル横に振り、「かバな〜〜」は両手を胸の前。最後の「バ!」で両手をひろげます。

★実写ロクベエのドアップからアニメのロクベエになるのは「はじめて」と同じですが、ぼかしがないためいきなりな感じがします。やはり、ぼかしを入れてほしかったです。

★「はじめて」と比べ呪文も短くなりましたが、アニメも短く単純な動きになりました。ちょっと物足りないような気もしますが、その分本編に時間を割いてくれる方が嬉しいので良しとしましょう(^_^)。



「まんがはじめて物語」シリーズの部屋・TOPへ戻る

不思議な旅・TOPへ戻る
inserted by FC2 system